ISO27001(ISMS)是正処置

審査最終日に不適合が発行された場合、その場で説明をうけ、審査機関から不適合報告書が渡されます。
この書類には、どのような点が規格に基づき不備だったのか等が記載してあります。 これを「不適合」と言います。
不適合の数は審査次第ですが、少なくても5箇所弱、もらう場合があります。
申請事業者は約2ヶ月以内にこの指摘事項に対して、是正処置報告書を提出しなければなりません。(審査機関により、提出期限が変わります)
なお、提出された是正処置報告書が適切だと認められれば、審査員から改善を認める旨の連絡が入ります。

ISO27001の更新